Parrot MamboでFPV!!

投稿日: カテゴリー: Hobby

AmazonのBlack Friday SaleでParrotのトイドローンが安くなっていたので2機種購入。

で…
最初につまずいたのが、機体のファームウエアのアップデート。
Bluetoothでは以上に時間がかかるため、PC経由でアップデートしようと試みる。

以下が手順ね。

 

Parrot Mamboのファームウエアアップデート

  1. 公式サイトからファームウェアをダウンロードする
    Product support page | Parrot Store Official にアクセスし、ファームウェアをPCにダウンロードします。
  2. バッテリーを装着し緑色になるまで待機
    Travisにバッテリーを装着します。その後、前面にある2つのLEDが緑色になるまで少し待ちます。
  3. 付属のUSBケーブルでPCと接続
    付属のケーブルでPCとドローンを接続します。MicroUSBの端子をドローンに、USB端子をPCに繋ぎましょう。
  4. つないだら、またドローンのLED赤くなったり点滅したりする(たぶん、アクセス中であるということ)ので、しばらく待ちます。緑色に点灯状態になると、PCにドローンが見えるようになってると思います。私はMac book proを使っていますが、このときはParrot_Miniという名前になっていました。
  5. ダウンロードしたファームウェアのファイルをParrot_Miniのルートに入れる
  6. ドローンをPCから取り外し、接続を切断する
  7. USBを安全に取り外し、的な手順をしてからドローンとPCの接続を解除します。すると、自動的にアップデートファイルがドローンにインストールされます。
  8. アップデート中は、ドローンのオレンジ色のランプが速度を増しながら点滅します。緑色の点灯になるまで待ちます。緑色の点灯になれば、アップデートは完了です。また、アップデート中はドローンのバッテリーを外さないようにしてください。

参考:https://yokochan-y2.com/parrot-minidrone-travis-firmware-update/