WordPressのダッシュボードやログイン画面をカスタム

投稿日: カテゴリー: Wordpress

クライアント様にお使いいただく際に、Wordpressの管理画面をクライアント様のオリジナル仕様にしてお届け…

ざっとこんな感じ。ちなみに全てfunction.phpの最終に記述するだけで反映される。

まずは、投稿者や寄稿者向けにログイン後のダッシュボードに表示されるウィジェットを非表示に。
「アクティビティー」「クイックドラフト」など使えそうな機能は残したい場合は、下記の例からその行を削除すればよい。
記述したウィジェットのみが非表示となる。

例では、最も表示される項目の少ない『寄稿者』を例に4項目としたが、『投稿者』などもう少し表示されるウィジェットが多い、また、左のメインメニューで触られたくない項目も非表示にできる。
参考サイト「ht DESIGN」に詳しく記載がある。

参考サイト:
ht DESIGNWordPressカスタマイズ辞典

どんどん行きます。

次はダッシュボードの管理バーの最左端にあるWordpressマークを非表示。
下記ソースを全て記述するとかなりシンプルになるが…

今回は「Wordpressシンボルマーク」のみを非表示にしたいので…

これも参考サイト「ht DESIGN」に詳しく記載がある。

 

次は、ログイン表示させるページをカスタム。
背景を画像にしたり、ロゴマークをオリジナルにしたり、余計なテキストを非表示にしたり。
これだけでかなりオリジナルになる。
これらも全てfunction.phpに記述するだけ。

非常に参考になった「Nx World」。

まずはロゴマークを変更。
先にテーマフォルダ内のimageフォルダに使用したいロゴマークをアップロードする。
で、以下のソースを記述。

この場合だと、imageフォルダにある「login-logotype.png」という画像を表示させている。
widthとheightは使用するロゴのサイズを入れる。
配置したロゴにはリンクが貼られている。飛ぶ先はWordpress日本版のサイト。
下記を記述することで、自身のサイトトップにリンクが貼られる。
参考サイトにはURLで任意のサイトにパスを引くこともできる、とある。

で、ログインページの背景を画像化する。

これも、テーマのimageフォルダに「bg_login.jpg」という画像を入れてみた。
ロゴマークの変更と同じフォルダね。

あとは、ログイン画面の「パスワードをお忘れですか ?」と「← ○○○ へ戻る」を非表示にしてみる。
ぐっと、オリジナルでシンプルなログイン画面ができる。

これは結構シンプルにCSSで「display: none;」とし、非表示にしている。

 

これだけ追加するだけで、かなりオリジナルなログイン画面になる。